【フォトショップ】複数の画像を簡単操作で1つにまとめる方法

【フォトショップ】複数の画像を簡単操作で1つにまとめる方法フォトショップ
この記事は約3分で読めます。

フォトショップで複数の画像を1つのファイルにまとめる際に、一つ一つ画像を開いてまとめるのは結構手間がかかります。

今回はフォトショップのスクリプトを使って、複数の画像を素早く1つ(レイヤーが分かれた状態)にまとめる方法をご紹介します。

今回の記事の内容

フォトショップのスクリプトを使って複数の画像を1つ(レイヤーが分かれた状態)にまとめる方法を書いた記事です。

gaogao
gaogao

フォトショップのバージョンはCC(2022)を使用しています。

今回の方法は画像の枚数が多いほど便利です!

制作の流れ

フォトショップで複数の写真を一つにまとめる方法

写真ACの上の3枚を使って説明していきます。

無料写真素材なら【写真AC】

フォトショップのスクリプトで写真を1つにまとめる

まずは3枚とも写真をフォトショップで開きます。

フォトショップのスクリプト、ファイルをレイヤーとして読み込み

上部メニューの「ファイル」→「スクリプト」→「ファイルをレイヤーとして読み込み」をクリックします。

フォトショップのレイヤーを読み込む

上のような画面になります。
「開いているファイルを追加」をクリック。

フォトショップのレイヤーを読み込むスクリプト

左の赤枠のようにファイルの読み込みができました。

「名前順で並べ替え」をクリックして順番を変更することもできます。

最後にOKをクリックします。

フォトショップで簡単に画像を1つにまとめるスクリプト

新しくウィンドウが作成されて、写真が全て左上を起点にしてレイヤーで分かれています。

簡単に複数の画像を1つのファイルにまとめることができました。

フォトショップの画像解像度

写真のサイズが異なっていますが、これは元々の画像のピクセルサイズが3枚とも違うので、こういう配置になっています。

いつもやっている画像ファイルのまとめ方

余談ですが、僕がいつもやっている画像を1つにまとめる方法を書きます。
これは古くて非常にめんどくさい方法なのでおすすめしません。

フォトショップで画像を移動する

移動したい画像を開いて、上の赤枠のようにファイルウィンドウを下へドラッグします。

フォトショップの移動ツールで移動する

そうするとウィンドウが別に離れます。

そのウィンドウを「移動ツール」で移動したいファイルへドラッグして持っていきます。
これで1つの画像としてまとめることができます。

フォトショップで選択をして移動する

もしくは移動したい画像を全選択して(ショートカット:コマンド+A、WindowsはCtrl+A)コピー、まとめたい画像ファイルを表示してペーストして持っていきます。
こちらの方が楽ですね。

どちらにしても結構手間なやり方なので、今回の方法を使った方が作業スピードが上です。

枚数が多いほど便利な機能

今回ご紹介した方法は合成する写真が多いほど便利さを実感できると思います。

フォトショップをよく使う方、バナーデザインやWebデザインをされている方は便利な機能なのでぜひ使ってみてください。

今回ご紹介した3枚の写真を合成して、簡単なイメージデザインを作成してみました。

フォトショップでイメージ広告のデザイン作成

複数の写真のまとめやすさを実感しました。

ご参考になれば幸いです。