イラストAC、写真ACの素材をガンガン使っています

イラストAC、写真ACの素材をガンガン使っていますデザイン
この記事は約2分で読めます。

仕事柄、有料のイラスト素材や写真素材をよく使っています。
イラストは自分で描いた方がお金はかからないですしオリジナリティもあって良いのですが、得意分野では無い物を作成しても返ってクオリティが落ちてしまうので、僕の場合は開き直って有料素材を使っています。


クラウドソーシングを初めた当初(5年前くらい)はPIXTAという写真素材サイトをよく使っていました。当時、Mサイズで1枚1,600円くらいの価格でしたが、これは有料素材サイトでは破格の安さでちょっとびっくりしたのを覚えています。クオリティも高く素材の数も多いので、今でも時々使っています。

イラストAC、写真ACの素材をガンガン使っています

イラストACはサブスクリプションサービス

2年くらい前から写真AC(イラストAC)というサイトの有料会員になっています。ここ数年の流行りのサブスクリプションサービスなんですよね。月額1,000円以下で登録されている写真やイラストが使い放題!という驚きのコストパフォーマンスです。
クオリティは全体的に少しPIXTAよりも落ちてしまいますが、中にはPIXTAよりもクオリティの高い素材も多数あります。個人的には非常に助かっています。

イラストや写真素材はクラウドソーシングに特に相性が良い

クラウドソーシングのコンペの依頼は、内容が未確定なままの依頼が割とあります。ですので、仮のデザインという形で提案することも多いので、写真素材やイラスト素材の使用は相性が良いです。ひとまず仮で作ってあとで差し替えるという提案ができます。

まとめ

使う側としては安くて使用感も抜群ですが、安い分、クリエイターさんの還元率はおそらく低いのではと思います。そこで日頃お世話になっているので、

僕ができることはダウンロードをしまくる!ことです。


実はこのブログ記事のトップページのイラストは全てイラストACのイラストを使っています。ちょっとでも良いと思ったものはダウンロードしまくってます。
一度使ったファイルはすぐに削除してしまうので(性格なのかも)、同じ素材が必要になったら、すぐに再度ダウンロードします。
今後もさらに使っていく予定です。

コメント