【イラストレーター】複合パスを使って映画のポスターをデザインする

【イラストレーター】複合パスを使って映画のポスターをデザインするグラフィックデザイン
この記事は約3分で読めます。

イラストレーターの複合パスを使って映画のポスターを作ってみました。
いつものごとく架空の映画のポスターです。

複合パスを要所に使ってデザインしてみました。

【イラストレーター】複合パスを使って映画のポスターをデザインする

レイアウトやデザインを考える

なんとなく映画の内容やデザインのイメージはあるんですが、できるだけいい感じのデザインにしたいので、デザインの参考書からアイデアを頂こうと思います。

「一目で伝わる構図とレイアウト」↓

デザインの参考書「一目で伝わる構図とレイアウト」

amazonのリンクも貼っておきます↓

この参考書はチラシやポスターなどの一枚物のデザインが豊富に紹介されています。

実際の仕事では依頼によって使える材料(写真など)は変わってきます。
いろんな場面を想定してその中で複数のレイアウトパターンが紹介されているので、非常に参考になります。
ページ数は330ページほどあってボリューム満点。

今回は写真を多く使うデザインにしようと考えているので、写真の多い場合のレイアウトを参考にしました。

写真を収集する

架空のデザインを作るにしても写真などの素材が必要になります。
現在はフリー写真や、有料の写真でも比較的安価で購入できるのでいい時代になりました。

今回は「ぱくたそ」と「写真AC」の素材を使っています。

ぱくたそ - すべて無料の写真素材(フリー素材)人物や背景・テクスチャなどの写真をダウンロード
人物や背景(テクスチャ)など様々なジャンルの写真素材を無料で配布しているフリー素材では国内最大規模の「ぱくたそ(PAKUTASO)」公式サイトです。2021年9月22日現在、38,984枚の写真(画像)を掲載中。 会員登録は不要でダウンロードの回数制限や画像サイズごとに料金が発生することはありません。高品質で高解像度の...

ぱくたそはフリーで使用できます。

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。

写真ACは基本は有料ですが、制限はあるもののフリーで使えたりもします。

基本的に写真自体をそのまま他で販売したりしなければ商用利用は可能です。
ただ、どちらのサイトも念の為利用規約をご確認ください。

今回のデザインでは写真が命みたいな部分があるので、写真を選ぶのに一番時間がかかりました。

デザインを作っていく

まずは想定しているデザインにするべく、写真の枠を配置したり文字を置いていきます。

映画のポスターを作る

用意していた写真を配置していきます。

映画のポスターを作る

そして今回のポイントである複合パスを使っていきます。

複合パスの作り方

複数の写真の枠を選択して「オブジェクト」→「複合パス」→「作成」で複合パスが作れます。

複合パスを使ってマスクをかける

一つのオブジェクトになるので、その形でマスクを作成できます。

複合パスを使ってマスクをかける

マスクが完成しました。

右上の写真もマスクしていきます。

映画のポスターを作る

これで写真の配置ができました。

複数の写真の中に実は繋がった写真があるという、割と昔からある手法です。

映画のポスターを作る

中央にキャッチコピーを入れて

映画のポスターを作る

猫やみかんなども入れてみました。

文字の形状でマスクも作れる

複合パスを使って文字の形状でマスクも作れます。

文字をアウトライン→「グループ化の解除」→「文字を複数選択」→「複合パス作成」。

文字をアウトラインして複合パス

今回は波のような水彩のイメージの写真を文字の形でマスクしました。

文字をアウトラインして複合パス

文字の表現が豊かになった感じがします。

全体を整えながら完成

文字や写真のレイアウトを調整しながら完成です。

イラストレーターで映画のポスターを作る

ちなみに、キャストは架空の人物の名前を入れています。
架空の人物の名前を考えるのも案外難しかったので、下記のサイトを活用してみました。

すごい名前生成器 - 創作・ゲームに使えるランダム人名ジェネレータ
人名生成パターン数は、日本の名前が10億、14ヶ国すべての名前で3165億。珍しさ・含める文字・字数も指定可能。ゲーム・小説のキャラの名付け等のヒントにご活用くださいませ。

このサイトめちゃ便利でした。

最後に

今回のポスター作成もYouTubeで動画に投稿していますので、ぜひ見ていただければ嬉しいです。

コメント